4月

つくし組

保護者の方から離れ、泣いていた子どもたちも少しずつ保育園に慣れていき、様々なおもちゃに興味を持って遊べるようになりました。振るとシャカシャカ音が出るおもちゃを上手に振って楽しんでいる様子が見られます。

つぼみ組

つぼみ組では、これから季節ごとに製作活動をしていきます。今月は手形を羽に見立てたちょうちょを作りました。楽しんで手にインクをつける子や緊張しながらする子どもなど、反応は様々でしたがみんな上手に手形を押すことができました。

たんぽぽ組

4月から新しいたんぽぽ組の生活もスタートして、子どもたちも段々とクラスに慣れてきました。お天気が良く気持ちの良い季節になり、土手までお散歩に出かけると沢山の春の花や虫等に出会え子どもたちも夢中でした。

ファミリー1組

「はじめてのお散歩」

ファミリークラスでは、ちゅうりっぷ組として進級してきた年少児にいろいろな場面で年長児が手助けしてくれています。先日は、桜を見に今年度初めてクラス皆でお散歩に行きました。年長児が年少児の手を取り道路側を歩いて引っぱっていってくれました。

 

ファミリー2組

クレヨンと絵の具を使ってイースターの製作をしました。クレヨンの部分が絵の具からはじいて出てくると「すご~い!」と歓声をあげて楽しむ子ども達。思いおもいに絵を描き、カラフルなイースターエッグが完成しました。