9月

つくし組

「わらべうた」

♪やすべぇじじーはうんぽんぽん・・・♪

そのフレーズが聞こえてくると、ねっころがったり、

自分の足の裏を拍子に合わせて叩く子ども達。

みんなわらべうたが大好きで保育者が歌いだすと

”次は僕だよ”というように順番待ちをする姿も見られます。

つぼみ組

9月に入り秋めいてきました。園庭に出て遊ぶ日も増えて門の横の葡萄の実も色づきを見せてきました。

1人ひとりが好きな遊びを楽しむ時期からお友だちとの関わりを楽しめるようになってきました。

「かして「いいよ」などのやり取りもも上手になってきています!

たんぽぽ組

先月からクラスで作っていたお神輿が完成し、先日担いで園内を回りました。

幼児クラスでは、お兄さんお姉さんが一緒になって「わっしょい!わっしょい!」と掛け声をかけて鼓舞してくれました。乳児クラスに行くと小さいお友達が駆け寄ってきてくれて、キラキラしたお神輿に興味を持ってくれました。

とても楽しいたんぽぽのお神輿祭りになりました。

ふぁみりー1組

9月中旬にクラスで「祭り」のテーマ遊びを行いました。かき氷、射的、ヨーヨー、わたあめなど子ども達がお店屋さんになりきりお金のやり取りもしました。

かき氷は実際に本物を食べることが出来て、夏の終わりに最高の思い出を作ることが出来ました。

ふぁみりー2組

積木でマンションや病院を作りその周りに道路を作ると子ども達で人や車を作り走らせて遊びました。